マネコンをやるべき人とは

マネコンをやるべき人とは

ここでは、僕が考える「マネコンをやった方がいい人」について説明したと思います。ぶっちゃけ、稼ぎたいと思う人は全員やった方がいい人に分類されると思うのですが…(笑)。あえてポイントごとに考察してみました。

公式HPでマネコンを見る

本業や趣味が忙しくて時間が無い人

そもそも本業が充実していて稼げている人であれば副業など考えないのかもしれませんが、なかなかそういう人も少ないかと思います。稼げないのに時間だけ取られる…たまりませんよね。またここでいう本業には専業主婦の人も含まれるかと思います。

ましてやお子さんがいる家庭だと、時間なんて無いのが普通なのではないでしょうか。

また、僕のようにフットサルなどの趣味がライフワークになっている人もいると思います。そもそも趣味自体が生きがいですし、仕事へのモチベーションにもなっている場合は多いハズです。その時間を減らすというのは本末転倒ですよね。

これらの人には「スマホだけで完結し、操作も簡単。時間もほとんど取られない」マネコンが有効なのは言うまでもありません。オートで稼げる裏テクを使えば取られる時間など無いようなものですしね。

現状の生活をもっと良くしたい人、不安を無くしたい人

お金があれば全てうまくいくとは言いませんが、お金が無いせいで制約があったり、生活に不安が生じるのは事実。恋人や配偶者との生活で、お金を気にしないで済むなら…と思ったことは誰しもあるはずです。

何かの記念日に予約するレストラン…高くて無理と諦めるのか、マネコンで稼いだお金で気兼ねなく予約できるのか。不安や制約が無くなると、人生は驚くほど好転するものです。鳶職の僕がこんなことを言えるようになる日が来るとは正直思っていませんでしたが、実際にそういうことなんです。

自分だけでなく、他の人の生活も良くしたい人

ちょっとこのタイトルに悩みましたが、何も「全人類の幸せを…」というような宗教チックなことが言いたいわけではもちろんありません(笑)。

もっと単純に、上でも述べた「恋人や家族との食事」とか、子供の教育なども含めた家庭の幸せを考えたときにお金の問題が避けて通れないのは当然です。

そう考えたときに、自分のことだけではなく家族や恋人の生活にも関わってくる「収入」、今より20万、30万、40万あったらその人達のために何ができる、どう使える…?と考えると、自分のこと以上に楽しくなってきませんか。

僕自身は残念ながらまだ独身なのですが、これから結婚したり子供ができたりすることを考えると、将来のために稼ぐというのは自分のためだけじゃなく未来の家族のためでもあるんじゃないかと考えてしまうのです。

公式HPでマネコンを見る TOPページを見る